TOPICS(特集)

HOME > TOPICS(特集) > 2018.06.08 児童労働No!レッドカードアクション

TOPICS(特集)

児童労働No!レッドカードアクション2018.06.08

情報労連が加盟するNGO「児童労働ネットワーク(CL-Net)」では、ILOが2002年より制定した6月12日の「児童労働反対世界デー」に合わせて、毎年「ストップ!児童労働キャンペーン2018」を展開しています。NTT労働組合ならびにデータ本部としても、本取り組みの趣旨に賛同することから、皆さんも児童労働撲滅に向けて、アクションをお願いします。 

1.本取り組みの目的
次の目的のため取り組みます。
(1)「児童労働」という言葉を知っている人を増やす
(2)「児童労働」解決のため、市民が行動を起こす
(3)日本政府による「児童労働」撤廃に向けた取り組みを強化・促進する 

2.キャンペーン期間
2018年7月15日(日)まで

3.キャンペーン内容
「ストップ!自動労働キャンペーン2018」の内容は次の4つです。
(1)「レッドカードアクション」の実施
(2)賛同イベント開催の呼びかけ
(3)広報活動、世論喚起(ウェブサイトやSNSからの発信等)
(4)「ストップ!児童労働50万人署名」の実施


4.レッドカードアクションの参加方法
①「レッドカード」(別紙1利用orスマホでダウンロード※)を掲げ写真撮影
※レッドカードはここからダウンロ―ドできます
http://stopchildlabour.jp/2018/download/

②ハッシュタグ「#STOPCL」をつけて写真をFacebookまたはTwitterにアップし、友人・知人にシェア!
※Facebook、Twitterが使えない場合は、「レッドカード+1アクション実施報告フォーム」より投稿してください。
http://stopchildlabour.jp/2018/form
※Facebook、Instagramから投稿された作品は自動的に「フォトコンテスト」対象作品となります。 


キャンペーンのチラシ


このページのトップへ
RSS RSS